専門家紹介

所長弁護士 島 武広

所長弁護士 島 武広

当サイトをご覧頂きありがとうございます。弁護士の島武広と申します。
平成21年に弁護士登録をし、同27年に生まれ育った地元横須賀に事務所を開設致しました。
横須賀にて業務を開始して以来、多くの皆様から相続問題に関するご相談を頂き、代理人として数多くの事件を受任させて頂くと共に、それらの事件を解決に導いてきました。

横須賀、三浦、逗子、葉山地区では、他地区に比して高齢化が進んでいると言え、相続問題にお悩みの方がまだまだ沢山いらっしゃるのではないかと考え、もっともっとご依頼者様の力になりたい、そう考え今回「相続問題の特化サイト」を開設することと致しました。

私の相続事件についていつも心がけている事は、
「慎重な調査と迅速な解決」
となります。

まず、慎重な調査についてですが、お子様がいらっしゃらない被相続人の方の案件などは相続人の確定作業などは非常に骨が折れます。これは現実にあった話なのですが、司法書士の方が有料で作成した相続人関係図が事前に作成されており、念のため当事務所でも調査をしたところ、数人の相続人が抜け落ちていることがありました。そもそも、殆どプロとしての作業とは言えない相続人関係図をいい加減に作成する司法書士の方もいらっしゃいました。
そのような経験から、多少の時間を要しても相続人の確定作業はしっかりして、誰を相手にすればよいかを漏れなく確実に把握するようにしております。
他にも、相続問題が相続人間の協議にてまとまらない時には、必ずと言っていいほど紛争を招く背景があります。その背景を依頼者の方からしっかりと聞き取りをして把握してから交渉に臨まないと、相手の方から門前払いされてしまうことも多々あるのです。

次に迅速な解決ですが、慎重な調査が完了してしまえば、後は1日でも早く解決出来るよう最善を尽くします。というのも、血を分けた親族間における相続のトラブルは、それ自体が日々大きく心を痛め、憤りや苛立ちを覚える原因となるのではないでしょうか。そのような忌々しい日々から1日も早く抜け出し、新しい人生のスタートをして頂くため、弁護士としてあらゆる方法を検討し、最良な結果を最短で導けるよう尽力させて頂きます。

私の趣味は「ひたすら野球」となります。最盛期には3チーム掛け持ちし、年間100試合、練習も含めれば1年の土日祝の大半を野球に費やしておりました。
小学校時代は「望洋ドラゴンズ」というソフトボールチームの初代主将を務め、中学校時代は横須賀では割と有名な「横須賀スターズ」の7代目主将を務めました。横須賀スターズ在籍中には、関東選抜の主将として中国に野球遠征をしたこともあります。その時日の丸を背負って戦ったのは今でも良い思い出となっております。高校は、鎌倉学園高校にいわゆる野球推薦で入学しました。
高校卒業後草野球チーム「横須賀チェリーズ」を設立し、今でも選手兼監督を務めております。横須賀チェリーズは、現在横須賀野球協会に所属し、上から2番目のカテゴリーであるB級に所属し、4度目のA級昇格を狙っております。横須賀野球協会で長年最強チームとして君臨している湘南信用金庫野球部を最近倒したこともあります。
弁護士登録後は、神奈川県弁護士会野球部「横浜マリナーズ」にも所属し、つい最近まで「不動の4番」として活躍しておりましたが、現在は世代交代の波にのまれつつあります。
更に、息子が少年野球を始めたため、そのチームのコーチも務めさせて頂いております。野球少年の純粋さに触れ、日々の成長を見守ることは何物にも代えがたいものがあり、今では自分の野球よりも優先しつつある今日この頃です。

経歴

  • 横須賀市生まれ(聖ヨゼフ病院で生まれました)
  • 横須賀市立望洋小学校卒業
  • 横須賀市立馬堀中学校卒業
  • 私立鎌倉学園高等学校卒業
  • 法政大学法学部法律学科卒業
  • 関東学院大学法科大学院修了
  • 平成21年 弁護士登録
  • 平成23年 共同代表弁護士として横浜グリーン法律事務所設立
  • 平成27年 島法律事務所設立

所属等

  • 神奈川県弁護士会所属
  • 横須賀市市民法律講座(相続)講師
  • 藤沢市市民法律講座(離婚)講師
  • 葉山町空き家対策委員
  • 神奈川県弁護士会 紛争解決センター委員会
    法律相談センター委員会
    住宅建設紛争対策委員会
    空き家問題プロジェクトチーム 所属

弁護士 鈴木 貴雄

弁護士 鈴木 貴雄

私は、相談者の方が何に悩んでいるのかを理解して業務を行うことを心がけています。
時には法律的には関係のない話に進むこともあります。それでも私はまずは話を聞きたいと思っています。
当事務所に相談にいらっしゃる方は、何か悩みを抱えています。その悩みを解決するのが私の仕事だと考えています。
弁護士ですから、もちろん事実関係を整理し、法律的な見解や今後の見通しの説明などを行い、解決に向けて最善を尽くします。
私は、それに加えて、相談者の方が、当事務所にいらっしゃる前よりも少しでも元気になって、安心して日常生活に復帰できるお手伝いをしたいと考えています。
どうぞ、心配なことがあれば、まずはご相談ください。

経歴

  • 明治大学卒業
  • 中央大学法科大学院卒業
  • 平成22年 司法試験合格
  • 平成23年 横浜の法律事務所入所
  • 平成28年 鈴木貴雄法律事務所開所
  • 平成30年 島法律事務所入所

 

弁護士 山下 晃生

幼少期の頃,私の家族は反社会的団体から脅迫を受けました。その様な非日常的な出来事に家族一同困惑し不安となる中,弁護士の方に助けていただきました。

その時の弁護士の姿を見て家族一同不安も解消したことをきっかけに私も困っている方を助けたいと考え弁護士になりました。

弁護士に相談に来られる方というのは,人生で初めての経験に直面し,困惑し不安になっているでしょう。その様な方からまずはお話を聞き不安を少しでも取り除くことができたらと思います。そしてそれから次の一歩を一緒に考えていきましょう。

是非一度ご相談にいらっしゃってください。相談者様の不安を取り除けるよう頑張って参ります。

経歴

  • 中央大学卒業
  • 明治大学法科大学院修了
  • 平成29年 司法試験合格
  • 平成31年 島法律事務所入所
相続のワンストップ無料相談受付中! 046-884-9384 受付時間9:00~18:00 お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちら

相続のワンストップで無料相談受付中! 046-884-9384 受付時間 9:00~18:00

お問い合わせはこちら